月別アーカイブ

Top Diaryかこにっき

かこにっき

2007/11/02日記

ブタフィーヌさんの3巻が届きました。
今回のサインは鼻水ブタフィーヌさんでした。
おまけのキャンディーも可愛いなぁ!
食べるのもったいない気がするんだけど、取っといてもダメにしちゃうだけだしなぁ。
とりあえず、写真に撮っておきました。

ほぼ日での連載の方は、過去編も終わって、またのんびりとした空気が戻ってきてます。
懐かしくて新しい仲間も増えました。
見ているとホントに「シアワセ」な気分になるこの作品、ここ最近のベスト4コマです。

 

お昼ごはんとして、パン屋でパンを買う。
…あれ、なんかパン、値段が上がってる?
最近の値上げブーム(誤)はこんな所にも影響を及ぼしているのねorz
しばらく来てなかったけど、ますます買いにくくなったなぁ。

2007/10/29日記

22日のHさんとのやり取りから1週間。
今日は別の会社の面接を受けてきました。
どうも私は「使わないのはもったいない」スキルを持っているとHさんに判断されてるっぽいので、今回はそっち系で攻めてみました。
そうは言っても、個人的にはそんな大層なモノを持っているようには思えないんですが…。
今回は「ソフトウェア会社」です。バイトです。
ここに決まった場合、隣の駅にあるので、通勤も楽々です。

で、面接です。
今回は、申し込み時にメールでこちらの情報を軒並み知らせてあるので、大変にスムーズに話が進みました。
かつてプログラマとして働いていた時に自分がかかわっていた業務について聞かれたのですが、無線が如何こうと言う話をしたら、

   「マニアックですねぇ!」

と言われました(笑)。
そ、そう言われても、入社直後に放り込まれたのがそのプロジェクトなので、むしろ私は他を知らないのですが。
(それもどうなのよ)
とりあえず和やかに話は進みまして。

   「本来なら、ここで
    『一度お預かりして、検討させていただきます』
    とするんですが、
    こーさか(仮)さんはスキルもあるし、
    ぜひうちで働いて欲しいんですけど」

…ィェー! ありがとうございますつかマジですか!?
いやまさかこんなに簡単に決まるとは思いませんでした。まさか即日とは。
その後はいろいろとお話。
なぜか出身地の話だとか、家の場所の話だとか。(こっちはおそらく通勤関係の話だと思う)
終止にこやかに面接は進み、大体40分で終了しました。
来週頭からの出社になります。
服装は自由です。
そのほか色々と、前の会社よりもバージョンアップしています。
その代わり。勤務形態は(この業界なので)毎回変わって超暇な時と超忙しい時があると思うけど、がんばりますよ!

 

その後。
Hさんに電話をしました。
「保留」にしてくれているとはいえ、何もしないでトンズラではヒトとして大変に問題がありますから。
で。
正式な採用辞退の電話だったのですが、Hさんはまるで自分のことのように喜んでくれました。
何ていい人だったんだ!
仕事が許すのなら、一緒に働きたかったですよHさん。ホントありがとうございます。

2007/10/25日記

今日は、ブタフィーヌさん3巻の先行発売日。
もちろん注文しました。
届くのが楽しみです。
連載の方は、ロナウドの記憶が戻りそうな感じで、こちらも目が離せません。
1日4コマで、こんなに誰かをドキドキさせる事ができるのって、マジですごいなぁ。

2007/10/23日記

ifが終了したので、真Iでも始めようかと思ったんですが。
買ってから全く手をつけていないソフト、まほろばStoriesをやる事にしました。
アルエPinkyがついていたこの作品。
実はWebでさっさとネタバレを見てしまっているので、ラストへのドキドキ感はあまりない。
まぁ、とりあえず開始。

…オープニングイベント長ェー!
自分で操作できるようになるまで、延々とキャラたちの会話とかを見ることに。
多分30分くらいはかかったかなぁ。
ただここで、メインキャラたちの性格とか、関係とかはおおむね分かるようになっている。
明らかに、キャラゲーだ。
しかも、モトネタ自身をオープニングで見せられている感じ。
設定の予習をさせてくれるので、これ以降の物語をするっと楽しむ事ができます。…にしてもちょっと長すぎだと思うけど。

しばらくは絵本の修復作業に追われますよ。

2007/10/22日記

18日に面接をした会社から連絡が来ました。
「ぜひ!」との事ですよィェー!

 

…数分後、事情が変わる。
今回、延々と電話で連絡を取ってくださったHさんという方からまた電話が来まして。

   「正直、こんなにスキルが高いのにうちに来たら
    (スキルが)つぶされてしまうような気がする」

との事。
…え?
こっちのスキルを見た上の方が、フルで入って欲しいみたいな事を言ったらしいんですが。
(フルタイムだとおそらく、お休みは日曜日だけで9時から17時まで。ただし時給は正社員よりよっぽどお安い)
こっちとしては、フルで入るなら最初から正社員で探すと伝えたのですよ。
その点についてはHさんはわかってくれたようです。で、上記の発言になった、と。
…うーん…。
正直、こっちとしては早いトコ就活を終了させたい気マンマン(面接とか、結構苦手なもんで)なんですが、そう言われるとなぁ。
とりあえず、こっちでもいろいろと探してみる事にしました。
それまでは「保留」って事にしてくれるようです。

 

先月からちまちまと進めていたifのレイコルートですが、本日クリアしました。
このルートは普通に進めようと思っていたのに、気がついたらまた、全NEUTRAL悪魔と仲良くなってました(笑)。
さすがに宝石は埋まらなかったけど。

これで、4つのルートをすべて攻略できました。
ifのプレイは終了かな。お疲れ様でした。
さて、明日からは何をやろうかな。

2007/10/18日記

7月から全く動いていなかったんですが。
今日、久しぶりに面接に行ってきました。

 

今回の職種は、某スーパーマーケットを経営する会社の「一般事務」。
勤務場所も、自転車を使えば多分20分もかからないであろう場所です。
(ただしバスで行こうとするとおもいきり回り道をしないといけない)
いつものように、予定時間よりも10分ほど早く行き、待たせてもらいます。
パソコンスキルチェックシートなるものを渡されまして、書き終わったところで時間になりました。
で、面接担当の方とお話。(ホントに「お話」って感じだった)
ここでの仕事について聞いてみたり、通勤方法の話になったり。
一応、こっちでは10時から17時の間で4~5時間という希望を出したんですが、会社としては実は9時からフルで来て欲しいようです。
ただ、こっちの腰痛の話とか、扶養範囲でという希望もあるので、その辺は考慮してもらえるかも。つかしてもらわないと困る。
終止和やかに面接は終了しました。
前回(3ヶ月前)と比べると、こっちも気楽にできたし、何より相手の方には好感を持ってもらえたっぽいですよ。

 

結果は大体、1週間くらいで出るそうです。
どんなもんですかねぇ。
ちなみに、ここで決まった場合、土曜日は仕事の日になります。

2007/10/15日記

ふと気がついたら21:20。
しまった今日から「ガリレオ」だったんだ!
久しぶりに「見たい!」と思ってたドラマだったのに!

途中からだったけど、とりあえず見る。
…いや、面白かった!
変人名探偵モノって好きなんですよね。
トリックも何て言うか、それなりに科学的な感じで。
誤差のある計画ならヒットするまでやる、とか、今までなんとなく「それ、うまくいきすぎじゃね?」なんてもやもやするトリックの作品にツッコミを入れてた身としては、とても共感できました。
最初から見たかったよ…。

まぁいいです。
次回からはしっかり見ます。

2007/10/08日記

仙台最終日です。

 

起きて、朝ごはんをいただいた後、お皿を洗って。
自分たちの荷物の準備に入ります。
…オット、おもしろい本を見つけたのはいいんですが、少しは協力してください。

いろいろともらい物もあって、結局家に送るダンボール箱は2箱になりました。
オットの持つはずの荷物もものすごく軽くなりました。

12時頃に義弟のKさんに送ってもらい、仙台駅へ。
今回はどうもありがとうございました。

 

駅でお土産物色。
オットの職場へのお土産を買い、その後酒屋へ。

   みう(仮)「そういえば、浦霞の梅酒なんてのがあるらしいね」
   オット「探してみようか」

なんてやり取りをしていたら、あっさり発見。
家に送ってもらう事に。
他の酒屋では、棚にびっしり「すず音」が置いてあり、思わずたらこキューピーの大行進を思い出した(笑)。

駅弁も買い込み、新幹線に乗り込みます。
駅弁の写真を撮りつつ、美味しくいただきました。
後はちょっと寝てみたり。
今回は、電車の中でゲームとかしなかったなぁ。

無事にこっちに戻ってきまして、買い物をして帰りました。
お疲れ様でした。

2007/10/07日記

結構遅く起きましたが、ご飯を食べて、昼頃に家を出ました。
今日は仙台観光。伊達巡りです。

 

義弟のKさんの車で、まずは青葉城へ…向かうはずだったんですが。
何この大渋滞。
どうやら八木山動物公園の駐車場待ちらしいです。
全然先に進まない。
散々待った結果、諦めて先に瑞鳳殿に行くことにしました。
しかし、そっちの道もそこそこ混んでいる。
メインの道(混んでるかも)を行くか、わき道(対向車がいたらすれ違いでとても時間がかかる)を行くかで悩む前の2人。

   オット「みう(仮)さんならどっちにする?」
   みう(仮)「つかそれってどこの話?」
   Kさん「曲がるのはそこなんです」

目の前じゃん! も、もっと早く聞いてくれよ!

   みう(仮)「まっすぐいきましょう!」

って事で、おとなしく直進。
どうもオットの家系は選んだものが裏目に出るらしいので、今回もどうかなぁ、なんて言ってましたが。

   みう(仮)「大丈夫です。(自信タップリ)
         『選ばなかった物』は『無い物』なんだから
         もしもあっちだったら、とかはないです。
         こっちが最良のルートです!」

と。
こういう発想はオットの家系にはないらしいですよ。

 

瑞鳳殿到着。
入り口はすごい階段です。
…正直、今回付き合ってくれたKさんに申し訳ないほどに階段です。
そんな中、なんとなくほいほいと先に上って、写真を撮っておきました。
あっちでも、こっちでも、ピンキーさんの写真でいっぱいです。フフフ。

ほぼ1時間で回って、車に乗り込みます。
そこから今度は、さっきとは反対方向から青葉城です。
こっちからなら特に問題なく行けました。
資料館でCG映像を見て(声が永井一郎さんと青野武さんだったのが笑える)、後は資料を延々と見て。
ここで一応、ご当地キティを購入して。
政宗様の像の周りでも写真を撮って、ホクホクです。

 

ここでオットが、ご飯を食べようなんていったんですが。

   Kさん「こんな所で食べたら、高い。
       下に下りてからのほうが同じ値段でもっと食べられるよ」
   (※この場合の「下」とは、市街地方面に行く事をいいます。
    大学時代は駅前に行く事を「下界に下りる」と言ったりしました。
    山の上の大学だったからねぇ)

と、大変もっともな事を言ってくださりまして(ありがとう! オットはこういう金銭感覚があまりないので、ホント助かります)、車で移動。
西多賀のとん兵衛へ。
ここで、ヒレカツをいただいたんですが。

   みう(仮)「…あ、ヒレカツ2枚のセットもあるんだ。こっちにしようかな。
         それとも普通のを頼んで、1枚オットに上げようか?」
   オット「あ、それ助かる。
       他のコンビセットって、エビフライのついてるやつしかないんだもんな。
       なら俺はしょうが焼き定食で」
   Kさん「ここはコロッケも旨いんですよ」
   オット「じゃあ単品で頼もうか。
       みう(仮)さんどうする?」
   みう(仮)「じゃあ私も…
         って、それ頼んだらヒレカツ減らした意味ないじゃん!

と、泣く泣くスルー。
ちなみにとても美味しかったです。
後で思ったんですが、ヒレカツ2枚セットにして、1枚オットに渡し、さらにコロッケを頼めばよかったんじゃないかと…。

 

長町駅で降ろしてもらい、オットと2人で電車に乗り込みます。
名取から仙台空港線を乗りつぶすために、ここから行くのです。
ちょうど後ろ向きの席が空いていたので、座ってみます。
オットは車両の先頭でかぶりつきです。
で、窓の外を見ていたら、後ろから新幹線が追いかけてきましたよ!
結構絶景です。

無事に仙台空港まで着きました。
舞い上がって写真を撮りまくるオット。
そして、せっかく仙台空港駅に着たのに、結局仙台空港には足を踏み入れずに、ここまで迎えに来てくれたKさんの車に乗り込みました(笑)。

 

ネット回線を借りて、サイトも更新して終了です。
明日はまた長旅、今日の疲れを取っておかないとね。

2007/10/06日記

そこそこ早めに起きまして、買っておいたパンで朝ごはん。
それから荷物を持って、家を出ました。
バス停の直前でバスが行ってしまったりとか、排気ガスを避けて回り道をしたら乗る予定のロマンスカーに遅れそうになった(笑)とかいろいろとありましたが、無事に仙台到着です。

 

長町南駅で、迎えに来てくれていた義弟のKさんと合流。
今回はそのまま家に直行です。
いつもならここで、外でのお昼ごはんだったんですが。
今日は家に新米が炊けてました。そしておかずはサンマ。
こ、今年初めてのサンマだ…。(オットは違ったらしいですよコンチクショウ!)
美味しくいただきました。
うまい具合にお魚もいただけましたし。褒められたさ。
いやいや、コレは偶然きれいに食べられただけですよ。前食べた時はボロボロでしたし。

 

その後、お酒の買い物がてらお出かけです。
私もオットも仙台にある三流私立大学(笑)に通っていたのですが、最近、そこの校舎が結構変わったらしいのです。
ちょっと懐かしい事もありまして、つれていってもらえる事になりました。
しかし…私、マジで道を忘れてます。
かつては毎日通った道なのに、全然覚えてねぇ。
いやもしかしたらバイクで走れば思い出したのかなぁ。でも個人的に、私の記憶力は去年5月の社員寮忘却事件の時に実証済みだし(笑)。

とあるお酒(地域限定らしい)を探しに酒屋巡りを開始。
前日のうちに、扱っているかもしれないお店を2件ほど探しておきました。
最初のお店はすぐに見つかったけど、そこで聞いてみても「良くわからない」との事。
で、もう1軒の方を探そうにも…見つからない。
これは仕方ないから帰ろうか、となったところで、信号で止まっている時にオットが発見。直後にこっちも発見。
…あぁ…ここ、さっき通ったよ。でもこの看板ではわかんないや。
で、ここで聞いてみると…まだ入っていないし、いつ入るのかも分からない、との事です。残念。
しかし、こっちはわざわざ問屋さんの方に電話で確認をしてくれたり、それ以前にお酒の名前を言っただけで何だか分かってくれたりと、大変にいいお店です。

家に戻って、ご飯を美味しくいただきました。

 

明日は仙台観光です。
サイトの更新だけして、オヤスミナサイ。